Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

BOKUSHI

Author:BOKUSHI
備忘録。自分のための覚え書き。
(写真表示:移動中&放置中のため
2011年1月以前の画像が出ません)

いくつになったの
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Do it yourself!

ちょっとずつ余裕も出て来たこの頃、1脚ずつ椅子の張り替えをしています。
結構簡単に出来るんだよ。

【必要なもの】プラスドライバー、マイナスドライバー、ペンチ、タッカー、
       タッカー用ステープル、張り替え用の布、根気(一番大事!)

120419b.gif 120419c.gif
1)まずは、椅子をひっくり返して 座部を留めているネジを外す。
2)不織布の当て布を外すため、ステープルを取り外す。
  隙間にマイナスドライバーを差し込み、浮かした針をペンチで引き抜きます。

120419d.gif 120419e.gif
3)表面の布もステープルで留っているので、根気よく全部取り外します。
  ーーーここが一番大変なんだよね、腕痛くなってくるし。頑張り所。
4)全部外すとウレタンフォームが貼付けられた板になるので、
  ウレタンフォーム面を下にして 張り替え用の布の上に置き、大まかに布をカットする。
  周りに+5~10cmあれば 大雑把でも全く問題無し。

120419f.gif 120419g.gif
5)タッカーで留め付けていきます。
  まずは縦横、右左と、生地をぴんと張った状態で大まかに留め付け、
  後からその間を埋めるように留め付けていきます。
  (数年後に張り替える予定があるなら、あまり細かく留め付けない方が良いかも…
   また針を抜くのが大変になってしまうので)
6)角は細かく折り込みながら留めます。
  綺麗に仕上げたければ ここは出来るだけ丁寧に。<私は雑ですが…
  留めた後の余分な布は適当に切り落とします。
  ネジ穴の部分は 除けるように留め付け&布の切り落とし。

120419h.gif7)写真撮り忘れてますが、
  最初に外した不織布の当て布をタッカーで留め付けたら
  座部は完成! 椅子にネジで固定すれば出来上がり~。

私は厚めの布をそのまま使ってしまいましたが、
より綺麗かつやり易くするなら
布の後ろに薄い接着芯を貼ると良いですよ。
(実際、販売されている椅子には
 ほぼ全て接着芯を貼った布が使われています)

事前にひと手間加えれば、
アイロンで防水ラミネート加工出来るシートを貼ってみたり
薄い透明のテーブルクロスを一緒に留め付けてみるなどの
防汚加工もすることが出来ます ^^

==========

120419a.gif昨日は衝動買いしちゃった☆
iPod&iPhoneが充電できるドックスピーカー、
もともと近日中に買うつもりでは居たんだけど
情報収集しては悩んでたのが嘘のように
いろいろすっとばしてのお持ち帰り。
音はちょっと低音が利きすぎてる気がするけど、
本体は部屋に馴染んでるからいいかなw

すっかり使わなくなってたnanoが
ここを定位置にして活躍してくれてます。

スポンサーサイト

C

omments


>氷魚さん
あると意外と便利だと思うんですけどね~。<タッカー
穴あけOKの壁だったら 画鋲でなくこれでばしばし留め付けたり出来ますよw

BOKUSHI URL | 2012/04/21 15:11 [ 編集 ]

おぉ~
相変わらずマメですね!
タッカーが家にないですよ(笑)

ひうお URL | 2012/04/21 10:23 [ 編集 ]


>ごんさん
根気は要りますが 作業自体は簡単で
部屋の雰囲気が大きく変わるので、ぜひいつかやってみて下さ~い ^^

BOKUSHI URL | 2012/04/20 23:43 [ 編集 ]


すばらしい!自分でも張り替えができると聞いたことがありましたが、こうやるのですね(^〇^)

ごん URL | 2012/04/20 17:32 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://bokushi02.blog17.fc2.com/tb.php/1634-e621db62


twitter
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。