Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

BOKUSHI

Author:BOKUSHI
備忘録。自分のための覚え書き。
(写真表示:移動中&放置中のため
2011年1月以前の画像が出ません)

いくつになったの
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ、川越行こう 1

120604a.gif今朝はめずらしく 朝からとっても元気で、
そのまま気分よく雑務をしていたら 突然思い立ったので即決行☆
ずっと行きたいと思っていた川越、
埼玉に引っ越してきてすぐにこんな本も買ってありましたw

大宮駅からJRで20分かからなかったよ。近いちかい♪
←川越駅から出発~!

とりあえず見たい場所は決まっているものの それだけじゃ勿体無い……
ってことで、小江戸川越七福神めぐりをすることにしました。
がしがし歩き始めてから決めたので、第一番は後回しなのです ^^;

120604b.gif第二番 寿老人(天然寺)

参拝して、
七福神めぐり(寿老人)の御朱印を頂きました。
(これも思い立って。記念になるかなと思ったので)
がしがし歩いたので暑かったけど、
水琴窟があったので耳から涼めたよ ^^

第三番 大黒天(喜多院)
120604c.gif 120604d.gif
徳川家ゆかりのお寺で 全て文化財の喜多院は、見所たっぷりでした~。 左)本殿 / 右)多宝塔

120604e.gif 120604f.gif
左)こちらの庫裏と客殿・書院の3棟は、江戸城から移築したもので 国重文。中は撮影禁止。
  客殿は「徳川家光 誕生の間」、書院は「春日局 化粧の間」と伝えられているんだって。
  今年7月から約2年間の保存工事に入るそうなので、その前に見れて良かったな。
右)書院から見た枯山水風のお庭。「曲水の庭」と書いてありました。
  客殿側のお庭にある 大きな枝垂れ桜は、「徳川家光 お手植えの桜」なんだそうです。

本殿内や五百羅漢像も拝観して、大黒天の御朱印も頂いてきましたよ。

120604g.gif 120604h.gif
すぐ隣り、というか境内?には 仙波東照宮もありました。 左)随身門 / 右)東照宮 本殿

120604i.gif第四番 恵比須天(成田山)

参拝して、御朱印を頂いたーーーのですが、ここで失敗。
通常の御朱印を頂いてしまい、
七福神めぐりのじゃなかったんです (> <)
前二社と値段が違ってアレ?と思ったんだけど…
ちゃんと確認しなかった自分阿呆すぐる。
なので、恵比寿様でなく不動明王の御朱印です。

120604j.gif途中にあった老舗うなぎ屋さんは、創業天保3年(1832年)!
とてもこころ惹かれたんだけど、
気持ちは既に蕎麦だったので 今回は残念ながらスルー。
今度 川越に行った時には絶対食べるのだ!


同じく途中にあった熊野神社は「銭洗弁天」、
なんだけど 七福神めぐりの弁天様は別の場所ですよ。
※七福神めぐりはお寺さん

120604k.gif第五番 福禄寿神(蓮馨寺)

大きな声が境内から聞こえてきたので吃驚したんですが、
年配の方々の団体様でした。皆さんたのしそう♪
参拝して、御朱印を頂いて、ふっと本殿横を見たら
毛並みツヤッツヤの可愛い黒白ニャンコが
直置きしてあるカリカリ食べてて大興奮!
近付こうとしたら逃げられちゃってショボン (´・ω・`)
スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://bokushi02.blog17.fc2.com/tb.php/1640-cc82fb64


twitter
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。